オンライン特別講演『速読解力は全ての学力アップの秘訣!』のご案内

各位

今回はオンライン特別講演『速読解力は全ての学力アップの秘訣!』のご案内となります。
お子さまのテストの答案を見たときに、こんなことはないでしょうか。 「後半が真っ白・・・」「記号問題は解いているが、記述問題は空欄のまま・・・」 理由を聞くと、「時間がなかった・・・」「分からなかった・・・」 そんなお悩みに『速読』が役立ちます! 学力アップの秘訣を、日本速脳速読協会の方よりオンラインで皆様にお伝えいたします。

受講中の有無に関わらずご興味のある方は是非ご参加ください!

◎当塾での速読解・速読聴英語受講生
小学生:東部小・東松戸小・河原塚小・梨香台小・和名ヶ谷小
中学生:松戸五中・河原塚中・常盤平中・私立中
高校生:国立御茶ノ水女子大付属・県立船橋・県立千葉東・県立国府台・県立国分・県立市川東・市立松戸・私立高

■開催日程 (10月)  10月17日
速読解コース 10:00-10:40 13:00-13:40  
速読聴英語コース 11:00-11:40 14:00-14:40
※お申込み ・Googleフォーム【URL:https://bit.ly/2GwVCr7よりお申込みください。
※注意事項 ・イベントお申込の方へ、ミーティングID・PASSを送付いたします。(講演会前日までにメールにて配信いたします) ・『速読解力講座』『速読聴英語講座』の体験をご希望の方は直接塾までお問い合わせください。 

大きな画面で見たい場合はこちらをクリック・スクロールさせてください

東松戸さんすう教室 東松戸学習教室  高木

9・10月のお知らせ

各位

今年の9月は小中学生とも土曜日授業などあり忙しいスタートとなりました。そして中学生は夏休み明けの「定期テスト」の月です。既に河中生は終了して現在報告を受けているTOPは年長のそろばん教室時代から通塾している中2生T君 472点となっています。

9月1日 2020-1回英検2次合格発表

9月2.3日 河中定期テスト

9月17.18日 5中定期テスト

9月20日 中3生S模擬(会場:聖徳女子高校)

9月26日 2020-2回英検受検者宛時間等案内メール配信

9月29.30日 第5週につき塾休校

10月1日 TERACE速読聴英語「マンスリーチェック」10月分開始

10月3日 2020年第2回英検

10月15日 TERACE速読聴「速解力検定」開始 11月15日まで

◎9月のTERACE速読スピードマスターズ教室対抗!あみだくじを実施しています。読解力は全ての教科の基礎、速読力は全ての行動能力を鍛えます。
◎9月から速読英語はTERACE速読聴英語になりました。教科英語、高大受験英語を中心に全面的に内容を見直しました。毎月末にはマンスリーチェックをします。英検受検者は英検モードとなります。

冒頭に述べた河中2年のT君はさんすう教室の算盤から始め国語力を高めるために速読を今でも6年継続、教科受講は英語、数学です。特に数学はもう一歩上を目指したいとの希望で中2生から受講。その結果数学は念願の100点となりました。そろばんで右脳と数的センスを鍛え、英語は小学生から書きを鍛え、国語は速読で鍛えその結果の読解力は全教科において問題を読み解く力で成果を出しています。中学2年のこの時期の定期テストは可なり難易度が高いものです。おめでとう。

河中1.3年生についての全員の把握はこれからですのでまだまだ期待です。そして今週はいよいよ5中生の定期テストです。中1.2年生は勿論、特に中3生は内申算定のテストになります。覚えただけでは問題に対する解答を書くところまでには行きません。百戦錬磨。ワークを繰り返し多くの問題を解くことです。自分に厳しくしなければ成果は出ません。高校入試までほんの人生の一時です。がんばりましょう。期待しています。

東松戸さんすう教室
東松戸学習教室

高木

「速読」「速読英語」受講生合格おめでとうございます。

大きな画面で見たい場合はこちらをクリック・スクロールさせてください

首都圏地区:(国公立)東京大学・東京外国語大学・東京医科歯科大学・千葉大学・首都大学東京他(私立)早稲田大学・上智大学・立教大学・明治大学・中央大学・津田塾大学・明治学院大学・日本女子大学・昭和女子大学・日本大学他
当塾:早稲田大学・県立船橋高校・県立鎌ヶ谷高校・国府台女子学院他

当塾でも難関高校の県立船橋高校・県立鎌ヶ谷高校・国府台女子学院入試等での「速読」履修2年間以上継続生での国語得点は90点~92点「速読英語」履修2年間以上継続生での英語得点は90点~98点と高得点で入試を成功させています。そしてこのうち県立船橋高校生・県立鎌ヶ谷高校生の2名は引き続き大学入試に向けて「速読」「速読英語」を続けます。

国語問題を時間内に解けるようにする「速読」は勿論再来年度(今春中2生)からの千葉県立入試1本化と同時に変更される英語問題の現行50分➡60分に伴うリスニング・長文読解には「速読英語」はもはや必須と考えられます。但し本人のやる気が第一ですので関心のある方は積極的に取組んでみて下さい。春の体験を実施しますので一声おかけください。

国語が苦手な中3生にはマンツーマンで得点をUPさせる速読併用型「小学高学年・中学生の国語教室」も受け付けています。「作者の気持ち」と「出題者の意図」を考える練習をしていきます。

受講生定期試験事例:中2生Aさんは5科目の内「国語」だけが伸び悩み5科全体の得点に大きく影響していたために「速読」と併用して受講しました。その結果次のように推移しています。1学期末「国語」67点・5科総合順位52位➡2学期末「国語」75点・5科総合順位41位➡学年末「国語」84点・5科総合順位26位(松戸市内中学生)
※「国語」は何となくでも得点できるため後回しになる教科ですが対策次第で大きく伸び全体の得点や順位を上げられる教科であることを知っおいてもらいたいと思います。 

東松戸学習教室
東松戸さんすう教室
高木

2018年みんなの速読 第1回速解力検定結果について

 

 

日頃よりお世話になっております。 6月に実施致しました題記結果が返却されて参りました。 今回も昇級者9名、全国優秀賞3名と皆さんの健闘の成果が見られます。 特にこれまで2年近く続けながらここ半年で急に成果が上がりだした 受講生複数が始めて認定級を取得したり、2階級の飛び級で昇級したりと 継続と努力は成果として現れるということが認められ嬉しく思います。 また6月から東松戸学習教室の全員の目標としている全体把握力・検索力・思考力・記憶力・理解力の五つの能力をつけていく「きれいな5角形をつくろう」もようやく浸透してきていています。 速解力のUPは全ての学習向上の基礎となっているほか運動能力向上に関係しています。 また7月からは中学受験生向け時事問題・国語読解力ツールも充実しました。 今回昇級した受講生も惜しくも昇級しなかった受講生も引き続き五つの能力をつけるべく毎回の受講をしっかりこなしていきましょう。 また直近では9月に速読甲子園個人戦が待ち受けています。 引き続き皆さんの能力向上のために結果が出るまで寄り添いながらご指導させて頂きます。 検定結果は順次お渡しします。

全国成績優秀者表彰のみなさん ※苗字はブラインドしています。

大きな画面で見たい場合はこちらをクリック・スクロールさせてください

日本速脳速読協会認定校 みんなの速読 速読英語
東松戸学習教室 高木健夫