第2回定期テスト・速解力検定・英多読IBT検定の結果について

塾生保護者各位 

塾生各位
 
12月も中旬となり寒さも本番となって参りました。
先般実施されました題記結果について集計が終わりましたのでご報告致します。
今年はコロナ感染拡大防止のためテストも変則実施となりましたが通塾されている5中・河中・和中・常中 の全てのテストが終了しました。
 
1.第2回定期テスト学年順位優秀者
1年Yさん  国語84 社会77 数学94 理科94 英語97 計446 7位
2年Nくん  国語98 社会90 数学76 理科95 英語93 計452 7位
3年Yくん  国語81 社会91 数学83 理科94 英語94 計443 7位
偶然に各学年とも7位となりました。
 
2. 第2回定期テスト努力者
2年Sくん  国語89 社会100 数学90 理科96 英語86 計461  12位
                第1回テスト比64点増 33位上昇
塾のテキストを隅から隅までコツコツ勉強して33位越えですね。おめでとう。
 
3.速解力検定昇級者
準9級1名 準7級2名 7級2名 5級2名 4級1名 3級1名
※今年も多くの受講生が昇級者数になりました。素晴らしい結果です。
日頃の読書からテスト対策までとても役立つ速読です。
2年~3年を目標に練習していきましょう。
 
4.英多読IBT検定優秀者
全国1位 Kくん(県立国分) 
※前回のAさん(県立船橋)に続き3年連続全国1位輩出塾として表彰されました。またそのほかの受講生も全員Aクラスを取得されました。立派です。
  
当塾は優秀者のみをたたえる塾ではありません。
どの塾生も平等に勉強という場において成長してもらうことを使命と考えています。
そして勉強のみではなく部活動と両立させやすい塾としてスポーツや文化活動でも立派な成績を収めている塾生が沢山在籍しているのも当塾の特徴です。
但し塾ですので年に1度は勉強で一所懸命取り組んでいる姿を報告させて頂きます。
 
年が明けると中3生の受験が始まります。
先ずは1月の私立。そして2月の県立は 入試改正により1回受験となります。
あと少し。
体調管理にも気を付けて過ごしましょう。
塾、塾生OBOGそして塾生後輩のみんなが応援しています。
 
年末は中3生の冬期講習会と一部の生徒を除き28日(月)までとなり
年明けは4日(月)からの開始となります。
※本年に限り冬期講習会は中3生のみとなります。12/28・29・30・1/4
※社会情勢により変更する場合があります。
 
それでは例年とは異なる年末年始となりますが皆様お元気にお過ごし下さい。
 
 
東松戸さんすう教室
東松戸学習教室
高木

東松戸学習教室 東松戸さんすう教室にようこそ。

自転車置き場の整理整頓ありがとう。さあ今日も明るく元気に勉強開始です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

先輩に続こう!県船 千葉東 小金 鎌ヶ谷 国府台 

国分 市川東 市松。

東松戸学習教室新入塾生・新規速読・速読英語受講生募集

東松戸学習教室には小学生低学年生から中高生まで実に多くの年齢層の塾生が集っています。
個人個人の目的や目標は様々ですが皆さん本当に目が輝いていて塾で勉強することが大好きな様子です。

塾の特徴は大きく3つ。

1.小学生から学校や入試に役立つ「算数・数学」「英語」「国語」を分かりやすく学ぶこと。
「算数・数学」は先ずは計算問題を何回も徹底的に解く指導が特徴です。
そしてそれをクリアしながら図形や文章題に進みます。
だから算数や数学が大好きで得意な生徒になれるのです。
「英語」は会話と同時に書くことを徹底的に実践することが特徴です。
単語や文法、構文を書ける生徒はテストにも強く話すことも早々にクリアします。
「国語」は最近の読書離れにより苦手意識は加速する一方です。
しかし国語がマスターできないと全ての教科の文章題が苦手になります。
計算問題は得意でも文章題になるといきなりできなくなる場合がこれに当てはまります。
塾での国語は速読を行ったり、文章題を先生と生徒が1対1で勉強します。
例え読書をしていない生徒でも国語力はつくものです。

2.小中学生ともわからないを残さないこと。

誰にでも不得意教科は存在します。そして一度不得意教科を作るとなかなかそこから抜け出せません。
その場合はやはり塾を活用するのが一番効果的です。不得意教科は「英語」「数学」「国語」に集中します。
だから教える私どももその教えに慣れているのです。早く得意になって笑顔になりましょう。

3.自分の行きたい高校に入学すること。
これは個々により正に学区トップ校を目指す生徒や何が何でも県立高校に入りたい生徒と能力は異なりますが
どちらとも力を抜かず平等に且つ遠回りをさせないように本人と私共夫婦が一緒になって問題を解いていきます。
勉強に対して苦手意識の強い生徒には家庭学習指導まで入り込みます。
一方成績上位の生徒には例えばその生徒が2年生でも3年生のテキストや入試過去問等をやっていきます。
こうして新中3生はそれぞれのスタンスを保ちながら受験勉強を続けていきます。
もちろん中学3年生から入塾される生徒さんにも同様の考え方で小回りの利く臨機応変型の指導により学力増進を図ります。
今年も既にどうしても県立高校に入りたい生徒から県立トップ校を目指す生徒まで幅広くお預かりしています。
この生徒たちがどれだけ伸びていくのか、伸ばしていくか私共も真剣です。

東松戸学習教室
高木健夫 洋子

 

大きな画面で見たい場合はこちらをクリック・スクロールさせてください