9・10月のお知らせ

各位

今年の9月は小中学生とも土曜日授業などあり忙しいスタートとなりました。そして中学生は夏休み明けの「定期テスト」の月です。既に河中生は終了して現在報告を受けているTOPは年長のそろばん教室時代から通塾している中2生T君 472点となっています。

9月1日 2020-1回英検2次合格発表

9月2.3日 河中定期テスト

9月17.18日 5中定期テスト

9月20日 中3生S模擬(会場:聖徳女子高校)

9月26日 2020-2回英検受検者宛時間等案内メール配信

9月29.30日 第5週につき塾休校

10月1日 TERACE速読聴英語「マンスリーチェック」10月分開始

10月3日 2020年第2回英検

10月15日 TERACE速読聴「速解力検定」開始 11月15日まで

◎9月のTERACE速読スピードマスターズ教室対抗!あみだくじを実施しています。読解力は全ての教科の基礎、速読力は全ての行動能力を鍛えます。
◎9月から速読英語はTERACE速読聴英語になりました。教科英語、高大受験英語を中心に全面的に内容を見直しました。毎月末にはマンスリーチェックをします。英検受検者は英検モードとなります。

冒頭に述べた河中2年のT君はさんすう教室の算盤から始め国語力を高めるために速読を今でも6年継続、教科受講は英語、数学です。特に数学はもう一歩上を目指したいとの希望で中2生から受講。その結果数学は念願の100点となりました。そろばんで右脳と数的センスを鍛え、英語は小学生から書きを鍛え、国語は速読で鍛えその結果の読解力は全教科において問題を読み解く力で成果を出しています。中学2年のこの時期の定期テストは可なり難易度が高いものです。おめでとう。

河中1.3年生についての全員の把握はこれからですのでまだまだ期待です。そして今週はいよいよ5中生の定期テストです。中1.2年生は勿論、特に中3生は内申算定のテストになります。覚えただけでは問題に対する解答を書くところまでには行きません。百戦錬磨。ワークを繰り返し多くの問題を解くことです。自分に厳しくしなければ成果は出ません。高校入試までほんの人生の一時です。がんばりましょう。期待しています。

東松戸さんすう教室
東松戸学習教室

高木

4月の予定について

塾生保護者各位
塾生各位

1.教室空間を拡大します。
新型コロナウイルス関連による休校期間中にこれまでのメイン教室に加え空部屋をサブ教室として整備致しました。これによりゆとりのある環境において受講できるようになります。

2.マスク着用のお願い。
世界中で猛威をふるう 新型コロナウイルスですが最近「コロナ慣れ」などの言葉も聞かれ多少油断してしまう状況にもあります。マスクをして勉強することは嫌な塾生もいることと思いますが自分を守ることと仲間を守ることの重要性を再認識されマスク着用のご指導、ご協力をお願い致します。

3.学校の遅れは塾で先行して進めましょう。
4月からの新学期開始の状況がまだ確定になっていませんが高校生、中3生の受験勉強の開始(特に本年はメールも利用して進捗確認をしていきます)、中1.2生の学習範囲、小学生の学習範囲の遅れがあってはいけません。
このため塾では通年通りの体制で先行学習をご指導させて頂いています。
個別指導塾ですので個々の能力やご性格に合わせて進めています。塾生も平常時より時間に余裕がありますので良く勉強しています。世間は混沌としていますが明るく前向きに行きましょう。

4.前期検定の締め切りについて。
前期の漢検、英検共に受検者が定員となりましたので締め切らせて頂きました。
申し込みをされた塾生保護者様には後日詳細をお知らせします。

5.みんなの速読・速英について。
今月の速読は横読みです。また速英中学生については今年からの県立高校入試の英語のみ10分拡大により増加が予想される語彙・リスニング・ディクテーションに対応したメニュー強化となります。また速英高校生については今年からの共通テストや難関私大の英語に適応できるようにスラッシュリーディング、スラッシュライティング、シャドーイングに力を入れていきます。
1週間に1回耳を鍛える、声に出して発音する、書くことに専念できることはとても英語力UPには大切です。受講生も増加の一途ですが高校生は勿論、県立受検生もドンドン参加して下さい。喜んで体験をお受けします。
Come on in Sokuei !

お子様の教育、生活についてのご相談はお気軽にお問合せ下さい。

新型コロナウイルスも身近な問題となってきました。
長期戦の覚悟が必要とのことですが子供たちの毎日を思えば
早い収束を願うばかりです。

東松戸さんすう教室
東松戸学習教室
高木

3月の予定について

1.塾は新学期となります。
3月より塾は新学期になります。順次新しい学年のテキストをお渡ししていますが各受講時間に使い方の説明をしますので来塾時は必ず持参下さい。
新高校生については英数準備講座プリント等を用意しています。

2.春休みを利用して単語力養成を行います。
英語は単語と文法ができれば得点できます。特に入試では単語力がないと長文読解が全く解けません。このため中1~中3の英語受講生は森塾で定評のあるフォレスタ英単語を使用して暗記をしていきます。

3.みんなの速読の文章変更を行います。
新しい文章でチャレンジしていきましょう。

4.習熟度・学年末の個票を持参下さい。
個票により受講教科のテストについて何処が出来て何処が間違えているかを把握する必要がある塾生については別途テスト答案の持参もお願いしますので指名された塾生は持参下さい。

新型コロナウイルスの早い収束を願うばかりですが本年度で最後になる県立高校後期入試が3月2日に実施されます。有終の美を飾れることを期待しています。

東松戸さんすう教室
東松戸学習教室
高木

中1.2生は塾の中間テストをやってこよう!

各位

中間テストがなかった塾生も気が付けば期末までまと40日ほど。

中間テストがなかった中1.2年の塾生は是非現在の理解度を確認するためにも塾で作成した中間テストをやり持参ください。
勿論学校によって進捗状況は違いますのでできる問題とできなければいけない問題をやってきてください。

ところで期末テストの前に今からの注意事項です。
それは学校のワークです。
テスト間際になってそれに追われている生徒に成績向上はありません。

一方学年や教科にもよりますが学校ワークや学校で配布されるプリントからの出題率は高く特に中1生はその傾向が顕著です。

従ってこれからの時期はウインパスなど塾の勉強は維持しつつも学校ワークや塾の教科書準拠テキストを繰り返し勉強しましょう。

県立高校入試は皆さんが頭に描いているよりもドンドン年ごとに難しくなってきています。県千葉や県船は更に雲の上に・小金もトップクラス入り・松国などの英語特化校や国府台・国分・市川東の市川トライアングル校も上位でないと合格できません。県松、市松も昨年度から大きく偏差値を上げました。勿論偏差値ばかりを追う必要はありませんし私立高校の選択もあります。要は自分の持つ力のもう一歩上に行ってもらいたいのです。要は合格した時や将来大人になってからもあの時は結構やったなっという達成感を持てるようしたいのです。
だからこそ毎年の塾OBOGを見習ってもらいたいと思います。
今年の中3生もその子その子の個性や消化率を重視しながらバンバン行きます。
勿論やみくもに勉強しても遠回りです。
県立問題の何処と何処を答えられるようにして何点取ってもらうかは例年今頃から考えています。
だからこそ皆さんもドンドン応えてください。
ドンパンやっているうちに合格するのものです。
それでは 中1.2生の塾の中間テストの持参を待っています。

東松戸学習教室 高木健夫

先週のビットキャンパスタッチ状況

ライバルはやっている!
最後はコツコツ派が勝利するんだ!
ビットキャンパスタッチに年末年始もないんだ!
でもねマイペースでいいんだよ!
(但し4問1セットはクリアしないと計上されませんよりりー)
どうせ勉強するなら自分から楽しくやろうよ!
BEST10
中学1年生
 1969点
小学6年生  悠暉
1489点
小学6年生 拓斗
943点
中学3年生
838点
中学2年生真奈
682点
中学1年生 クウ
 554点
中学1年生 純菜
353点
中学1年生 麗奈
273点
中学1年生 翼天
266点
中学3年生 瑠璃
 259点
中学1年生 颯天
 183点

前回前々回とビットキャンパス王選出基準については変わってしまい失礼しました。
次回は中学生学年末テスト応援・小学生学年末総まとめ応援として中学校の学年末テスト3月末日まででカウントして表彰副賞を差し上げます。

インフル流行中。
体調に留意され年越しをされてください。
東松戸学習教室
高木健夫